道楽亭イベント情報

新宿2丁目 道楽亭の公演予定・内容をお届けします

2016年12月の道楽亭スケジュール

2016-10-27
月間スケジュール
2016年12月の道楽亭寄席スケジュールです。

2016年12月のスケジュールです。
お馴染みの会から新しい会や顔付けまでいろいろ企画しております。
道楽亭はいつでも皆様のご来場をお待ちしています。

12月24日には道楽亭大忘年会もありますよ!

道楽亭以外の会場で開催の【DOURAKUTEI出張寄席】も引き続きよろしくお願いいたします。
【4日】若手寄席【落語協会若手オールスターズ】 天どん/小太郎/正太郎/一蔵/小辰/つる子
【11日】白酒・馬石・龍玉三人会「雲助の弟子でござる」其の九
【22日】姉様キングス・クリスマス夜会2016 inTokyo


お目当ての会ございましたら、ぜひお越しください。


********************************


■立川寸志の落語研究部■最終回
【最終回スペシャル】立川寸志、どこへ行く?
~歌って真似して「全部見せます」寸志の余芸~


落語研究部は諸事情鑑み今回が最終回。
というわけで難しい話は一切なし。
今回は立川寸志のいろんな側面を見ていただきます。
そして今後の可能性について
(終演後の忘年会で)皆様の意見を伺います。
●当日の演目
まずは歌:相撲甚句、都々逸、端唄小唄
続いて真似:東西の噺家・芸人の高座を再現
トーク:2016立川流ゴシップニュース
落語:二席(冬の噺)

●2016年12月1日(木)19:00開演(18:30開場)
●出演:立川寸志
●木戸銭:ご予約1500円・当日1800円
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■柳亭小痴楽 落語会■第18回
「ようこそこち劇場へ!」


磯の鮑、看板のピン、干物箱、締め込み、一目上がり、
猫の災難、子ほめ、宮戸川、らくだ、饅頭怖い、巌流島、両泥、
以上が今年八月までの小痴楽さんの道楽亭でのネタです。
さて今年最後の「ようこそこち劇場へ」で
われらが小痴楽さんは何をかけてくれるのでしょうか。
お申し込み時にリクエストありましたら備考欄にご記入ください。
ご希望が叶うかどうかお約束はできませんがご本人にはお伝えします(笑)。

●2016年12月2日(金)19:00開演(18:30開場)
●出演:柳亭小痴楽
●木戸銭:ご予約2000円・当日2300円 
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■入船亭辰のこ 勉強会■
「万里一空」vol.2


宮本武蔵の「五輪書」に出てくる言葉で
目標を見失わず励む、頑張るという意味だそうです。
来春(五月)に二ツ目昇進が決まった辰のこさんの勉強会。
第二回目です。少しづつ少しづつ前進します。
どうか、みなさま、応援よろしく!

●2016年12月3日(土)14:00開演(13:30開場)
●出演:入船亭辰のこ  ※毎回三席、最低一席はネタおろし
●木戸銭:ご予約500円・当日700円 

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




【DOURAKUTEIちょっと出張寄席】
10月・11月・12月 第一日曜日は
■若手寄席~150分たっぷりと~■
12月は【落語協会 若手オールスターズ】


★12月4日(日)
【落語協会 若手オールスターズ】
三遊亭天どん
柳家小太郎
春風亭正太郎
春風亭一蔵
入船亭小辰
林家つる子

●各回14時00分開演(13時30分開場)
●木戸銭(各回):2500円 ※自由席・別途ドリンク代500円
●終演後に道楽亭で打上げあり(会費3000円/希望者のみ)
●場所:新宿二丁目・アイソトープラウンジ
(東京メトロ丸ノ内線、同副都心線、都営新宿線「新宿三丁目」駅C8出口徒歩3分)

ご予約はこちら
ばなー


さらに詳しい情報はこちらから!




■立川吉笑「吉笑のうちあげ」21時開宴■第7回
~その前に19時から落語会~


本年最後の道楽亭での吉笑さんの独演会。
打ち上げ開宴は21時予定。吉笑さんを囲んでの大雑談食事会。
質問、撮影、じゃかじゃか受け付けます。
おっとその前の落語会(三席)は19時から。
どちらかだけの参加もOKです。
ご予約いただいた方には「週刊キッショウ」最新号贈呈。
みんなで盛りあがりましょう!
※本会は11月27日より開催日変更になりました。

●2016年12月5日(月)
 打上げ:21:00開宴
 落語会:19:00開演(18:30開場)
●出演:立川吉笑
●料金:
打上げ参加費:3000円
落語会木戸銭:2000円
※打上げと落語会、どちらかだけの参加でもOKです。
※予約時に、「打上げのみ」・「落語会のみ」・「両方参加」のご希望を
 備考欄やメールにご記入ください。

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■春風亭昇也 独演会■
「フタを開ければ…」第10回


今回はどんな爆笑・びっくり写真が飛び出すのか!
本会は昇也さんの独演会(勿論、落語の)ですが
もはやお客様もパパラッチ・SYOUYAがこの3か月の間に
いったい何を撮ったか、どんな写真を見せてくれるのか。
それを楽しみに集まる会。これでホント大丈夫なのかしらん。
落語は二席(うち一席はネタおろし)、ちゃんとやります。

●2016年12月6日(火)19:00開演(18:30開場)
●出演:春風亭昇也
●木戸銭:1800円
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■蜃気楼龍玉 圓朝に挑戦!!■第42回
「今回は年忘れ落語会」


「名人長二」連続公演は一回お休み。
今回は年の瀬ならではの噺を、二席申し上げます。
終演後は忘年会、こちらにもお付き合いください。

●2016年12月7日(水)19:00開演(18:30開場)
●出演:蜃気楼龍玉
●木戸銭:2500円
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■隅田川馬石 独演会■第32回
「馬石噺」~今回は『富久』他一席~


江戸名物の富くじと火事をめぐる珍騒動。
かの三遊亭圓朝作といわれる落語を
馬石師、いかに料理しますか。お楽しみに。

●2016年12月8日(木)19:00開演(18:30開場)
●出演:隅田川馬石
●木戸銭:3000円 
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




浪曲道楽亭 vol.43
■国本はる乃・玉川奈々福(ゲスト)
「国本はる乃勉強会」第8回


弱冠20歳、日本一若い浪曲師・国本はる乃さんの勉強会。
たっぷり二席、うち一席はネタおろしです。
ゲストは玉川奈々福さん(曲師は沢村美舟さん)。
はる乃さんの曲師は玉川美穂子さん。
そう、あの方が務めます。お楽しみに。

●2016年12月9日(金)19:00開演(18:30開場)
●出演:国本はる乃
●ゲスト:玉川奈々福
●木戸銭:2000円
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■柳亭こみち ネタおろしの会■
「これやっていいですか」第31回


昇進前の勝負時。
今回も二席ネタおろし強行突破!
「秘伝書」「附子」の二席挑みます。
ちなみにこの日はこみちの誕生日。
懇親会もございますので
よかったらお付き合いください。

●2016年12月10日(土)13:00開演(12:30開場)
●出演:柳亭こみち
●演目:「秘伝書」「附子」
●木戸銭:1500円
●終演後懇親会あり(1時間程度。会費2000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




若手対決シリーズ
■入船亭小辰vs雷門音助■
「負けてたまるか!?」


かたや落語協会(入門8年目)
かたや落語芸術協会(入門5年目)
所属こそ違いますがともに将来を嘱望されている
おふたりの対決。はたして軍配はどちらに上がりますか。

●2016年12月10日(土)18:00開演(17:30開場)
●出演:入船亭小辰 雷門音助  ※各二席
●木戸銭:ご予約2000円・当日2300円 
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




【DOURAKUTEI出張寄席】
■白酒・馬石・龍玉 三人会■
「雲助の弟子でござる」其の九


錦の袈裟、抜け雀、犬の災難、お化け長屋、文違い、欠伸指南、御慶、木乃伊取り--白酒
火焔太鼓、髪結新三、甲府ぃ、明烏、締め込み、替り目、笠碁--馬石
駒長、強情灸、ねずみ穴、千両みかん、一眼国、子別れ、夏泥--龍玉
以上が其の八までの演目、さて今回は……。
雲助一門ならではのハーモニーと三様の個性、お楽しみください。

●2016年12月11日(日)19:00開演(18:30開場)
●場所:深川江戸資料館 小劇場
(都営大江戸線、半蔵門線「清澄白河」駅A3出口から徒歩5分)
●出演:桃月庵白酒 隅田川馬石 蜃気楼龍玉
●木戸銭:3500円 ※全席指定

ご予約はこちら
ばなー


さらに詳しい情報はこちらから!




■古今亭文菊 新宿落語ナイト■
「乱れ咲き!!」第36夜


おかげさまで満席となりました。
今後のご予約はキャンセル待ちとなります。ご了承ください。


忍び寄る冬の気配。
はたして文菊師は今宵何をかけてくださるのか……。
珠玉の二席、お楽しみに。
終演後は忘年会、おにぎやかに。

●2016年12月12日(月)19:00開演(18:30開場)
●出演:古今亭文菊
●木戸銭:2500円
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■仲八郎ワンマンライブ■
~爆笑天国~「ナカハチ二丁目」3


東京ボーイズ・仲八郎先生の新宿二丁目単独ライブ。
今宵は下ネタソング特集!
笑い飛ばして今年を締めましょう!
終演後はみんなで忘年会。

●2016年12月13日(火)19:00開演(18:30開場)
●出演:仲八郎(東京ボーイズ)
●木戸銭:ご予約2500円・当日2800円
●終演後懇親会あり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■快楽亭ブラック・田辺鶴遊 二人会■
「討ち入りでござる」


十二月十四日、そう本日は「討ち入り」の日。
赤穂浪士は見事吉良の首をあげて本懐を遂げましたが
さてさてわれらがトンデモ噺家とトンデモ講釈師は
新宿二丁目・道楽亭に討ち入って
いったい何をしでかそうというのか
蓋を開けてのお楽しみ。

●2016年12月14日(水)19:00開演(18:30開場)
●出演:快楽亭ブラック 田辺鶴遊
●木戸銭:ご予約2500円・当日2800円
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■柳家燕弥・柳家ろべえ■
「気が合うふたり」


ともに柳家の一門で公私にわたって仲のいいおふたりの会。
毎回、テーマに従ってそれぞれ二席、
今回は年の暮れにふさわしい噺を、ということになりました。
演目は当日のお楽しみということで。

●2016年12月15日(木)19:00開演(18:30開場)
●出演:柳家燕弥 柳家ろべえ  ※各二席
●木戸銭:ご予約2000円・当日2300円 
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■林家きく麿 独演会■第十六夜
「『文七元結』で締め!」


今年はお客様にとってどんな年だったのでしょうか。
まあ今さらなんだかんだ言っても始まりません。
落語でもお聴きになって笑って年を締めましょう。
というわけで今宵は暮れにふさわしい噺、
「文七元結」をきく麿バージョンでたっぷりと。
他二席、お楽しみに!

●2016年12月16日(金)19:00開演(18:30開場)
●出演:林家きく麿
●木戸銭:2000円
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■柳家喬の字・古今亭志ん八(ゲスト)
「しゃべりっぱなし喬の字」
~新宿二丁目で歩みの会~vol.12


別名「秘密の花園・喬の字劇場」。
まずは落語。ゲストに古今亭志ん八さんを迎えて
喬の字さんは「蜘蛛駕籠」他二席。
そして打ち上げ。業界きっての情報通・芸協のS亭S也さんと
肩を並べる喬の字さんがあることあること全部喋ります。

●2016年12月17日(土)14:00開演(13:30開場)
●出演:柳家喬の字
●演目:喬の字「蜘蛛駕籠」他
●ゲスト:古今亭志ん八
●木戸銭:ご予約2000円・当日2300円 
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




浪曲道楽亭 vol.44
■木村勝千代 独演会■第5回

「削り屋」最終話・他一席申し上げます

上野歩氏の青春職人小説「削り屋」を勝千代さんが浪曲化。
過去四回にわたった口演も今回が最終回(大団円)。
曲師は水乃金魚さん、上野歩さんとのトークコーナーもお楽しみに。

●2016年12月18日(日)14:00開演(13:30開場)
●出演:木村勝千代 ※曲師:水乃金魚
『削り屋』著者・上野歩【プロフィール】
1962年東京生まれ。専修大学文学部国文学科卒業。
94年「恋人といっしょになるでしょう」で小説すばる新人賞を受賞し
作家デビュー。著書に「わたし、型屋の社長になります」など。
最新刊は「墨田区吾嬬町発 ブラックホール行き」(小学館)

●木戸銭:2000円
●終演後懇親会あり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■入船亭扇辰・柳家小せん■
「待ってました!二人会」


九か月ぶりの開催です。じっくりたっぷりそれぞれ二席。
これぞ古典、これぞ落語。目の前に師匠、
狭い道楽亭ならではの贅沢な時間を存分にお楽しみください。
演目は当日のお楽しみ、ご予約はお早めに。

●2016年12月19日(月)19:00開演(18:30開場)
●出演:入船亭扇辰 柳家小せん
●木戸銭:3000円 
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




若手対決シリーズ
■桂宮治vs三遊亭わん丈■
「負けてたまるか!?」


「若い芽は早めに摘め」
ということなのかどうか
今回の対決は宮治さんの「指名」で実現。
芸協と落協の元スーパー前座同士の激突!
それぞれ二席、演目お楽しみ。
この日、道楽亭が血潮に染まります。

●2016年12月20日(火)19:00開演(18:30開場)
●出演:桂宮治 三遊亭わん丈  ※各二席
●木戸銭:ご予約2000円・当日2300円 
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■三遊亭萬橘 独演会■
「つきつきまんきつ」第33回


萬橘印「笑いの素」が今宵も炸裂します。
落語三席と質問コーナー、
弟子のまん坊さんが開口一番をつとめます。
師匠ならではの汗だくでの冬の噺。
今回は何をかけてくださるのか、当日のお楽しみ。

●2016年12月21日(水)19:00開演(18:30開場)
●出演:三遊亭萬橘
●木戸銭:2500円
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




【DOURAKUTEI出張寄席】
■姉様キングス■
「クリスマス夜会2016inTokyo」


今年で5回目となる東京での「姉様キングス・クリスマス夜会」。
今回は本年一月に松旭斎小天正門下となり、わんだふる佳恵から改名した
松旭斎天蝶さんが自身の東京でのお披露目を兼ねてゲスト出演。
オープニングはファンシーマジック、
後半は日本伝統手品「我妻」を披露してくれます。
勿論、姉様キングスも音曲漫才とシャンソンショーで大暴れ。
あやめさん、染雀さんの落語もお楽しみに!

●2016年12月22日(木)19:00開演(18:30開場)
●場所:新宿文化センター・小ホール
(「東新宿」・「新宿三丁目」・「新宿」駅より徒歩)
●出演:姉様キングス 桂あやめ 林家染雀
●ゲスト:松旭斎天蝶
●木戸銭:3500円 ※全席指定

ご予約はこちら
ばなー


さらに詳しい情報はこちらから!




いったいいつまで喋りつづけるのか
■居島一平 エンドレスライブ■
「狂気の沙汰も客次第」第13回


おかげさまで満席となりました。
今後のご予約はキャンセル待ちとなります。ご了承ください。


戦後生まれの傷痍軍人・大本営八俵こと居島一平が
多分最低でも180分間、吠えて吠えて吠えまくります。
勿論、打ち上げでも……。ご覚悟のうえ、ご来場ください。

●2016年12月23日(金・祝)18:00開演(17:30開場)
●出演:居島一平
●木戸銭:ご予約2000円・当日2300円 
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




みんな集まれ!12月24日(土)
■昼は落語で 夜は忘年会■


★12月24日【昼の部】
●15:00開演/14:30開場(17:30終演予定)

前座さん応援団
「未来の名人を聴け!!」第45回

今回は一月遅れの今いちさんの前座卒業式を兼ねての拡大版。
元レギュラーふたりも駆けつけてくれます。現役前座は二席ずつ。
OB各一席で都合九席。体力いりますよー!
●出演:快楽亭ブラ坊 立川笑二 古今亭今いち 春風亭一花 桃月庵はまぐり 三遊亭けん玉

★12月24日【夜の部】
●18:00開宴(21:00終宴予定)

常連さんもそうでない方もみんな集まれ
「2016 道楽亭大忘年会」
空クジなし!道楽亭出張寄席チケット
演者の色紙、手拭い他が当たる大抽選会あり。
※昼の部に出演されたみなさんのほか、何人か駆けつけてくれます(予定)。
※差し入れ、抽選会景品等歓迎いたします。


●木戸銭:【昼の部(落語会)】2000円・【夜の部(忘年会)】3500円 
※昼夜通し:5000円

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■ねづっち×紺野ぶるま(ゲスト)
「ねづっち笑倶楽部」~今回は紺野ぶるまとなぞかけ合戦~


今回のゲストは紺野ぶるまさん。
自称・女芸人のなかでは一番美人だそうですが
今や知る人ぞ知る下ネタなぞかけ芸人。
道楽亭に○○○、○○○、芽吹きましたの声が響きます。
それぞれがネタを披露したあと
おふたりでなぞかけ合戦、はたして軍配はどちらに!?

●2016年12月25日(日)18:00開演(17:30開場)
●出演:ねづっち 紺野ぶるま
●木戸銭:ご予約2000円・当日2300円 
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■林家たけ平 プラスワン■
「我ら林家ファミリー」
※ゲスト:林家はな平

林家たけ平さんが一門の弟弟子・妹弟子を招いてお届けする落語とトークの会。
今回は年末特別編で、
たけ平さんが「文七元結」、はな平さんが「芝浜」を披露。
「林家」トークもあり!お楽しみに。

●2016年12月26日(月)19:00開演(18:30開場)
●出演:林家たけ平
●ゲスト:林家はな平
●木戸銭:ご予約2200円・当日2500円 
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■桂夏丸・神田真紅■
「落語と講談で綴る『昭和の世界』」第14回


昭和を生きた人々の暮らし、生きざまを
落語と講談で綴るシリーズの14回目。
今回は夏丸さんが「みちばた詩人(井上新五郎正隆・作)」他一席。
真紅さんが「ファミコン伝説」他一席。
若い二人が皆様を懐かしき昭和の時代に誘います。

●2016年12月27日(火)19:00開演(18:30開場)
●出演:桂夏丸 神田真紅
●演目:
夏丸「みちばた詩人」他
真紅「ファミコン伝説」他
●木戸銭:ご予約2000円・当日2300円
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




道楽亭に帰ってきました!
■だるま食堂■
「だるま天国」~新宿二丁目の巻~第11回


12月28日は全国的に「御用納め」の日です。
つつがなく1年を過ごせたことに感謝し
来るべく年を迎えるための準備にかかる日なんだそうですが!
だるま食堂、働いております。それも新宿二丁目で(笑)。
パワー全開!狭い道楽亭をいっぱいに使って暴れます。
「御用納め」のあとの「笑い納め」、お待ちしてますわよ!

●2016年12月28日(水)19:00開演(18:30開場)
●出演:だるま食堂
●木戸銭:ご予約2500円・当日3000円 
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




若手対決シリーズ
■立川らく人vs立川笑二■
「負けてたまるか!?」


らく人さんが志らく師の門をたたいたのは2011年4月、
同年6月、笑二さんは談笑師のもとへ。立川流の俊英ふたり、同期対決です。
それぞれ二席、火花散る高座。演目は当日のお楽しみおいうことで。

●2016年12月29日(木)19:00開演(18:30開場)
●出演:立川らく人 立川笑二  ※各二席
●木戸銭:ご予約2000円・当日2300円 
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)






スポンサーサイト

Template: greentea2cL_arrange

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © dourakutei All Rights Reserved.