道楽亭イベント情報

新宿2丁目 道楽亭の公演予定・内容をお届けします

2017年1月の道楽亭スケジュール

2016-11-24
月間スケジュール
2017年1月の道楽亭寄席スケジュールです。

2017年1月のスケジュールです。
情報追加しました。
2017年も道楽亭は変わらず営業していきます。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

道楽亭以外の会場で開催の【DOURAKUTEI出張寄席】も引き続きよろしくお願いいたします。
【1月23日】桃月庵白酒・春風亭百栄二人会「まっぴらごめんねぇ」Part6
【1月30日】三遊亭兼好・三遊亭萬橘二人会「おかしなふたり」


お目当ての会ございましたら、ぜひお越しください。


********************************


若手対決シリーズ
■春風亭正太郎vs立川談吉■
「負けてたまるか!?」


2017年の道楽亭落語始めは
春風亭正太郎さんと立川談吉さんの二人会。
2014年3月以来、二度目の顔合わせです。
それぞれ二席、真っ向勝負、終演後は新年会。
おにぎやかにまいりましょう。

●2017年1月5日(木)19:00開演(18:30開場)
●出演:春風亭正太郎 立川談吉  ※各二席
●木戸銭:ご予約2000円・当日2300円 
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■三遊亭天どん 落語会■
「どこまで続くか!?100番勝負」第40番勝負
vs柳家小せん


2010年、道楽亭が開店した年にスタートした本会。
遂に八年目に突入です。
自称・39勝0敗、天どん師の連勝記録を
柳家小せん師(4回目の登場)は
はたして阻止できますか、お楽しみに。

●2017年1月6日(金)19:00開演(18:30開場)
●出演:三遊亭天どん
●ゲスト:柳家小せん
●木戸銭:ご予約2500円・当日2700円 
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




道楽亭トークライブ 落語もやります!
■立川談之助・唐沢俊一■
「落語アカデミア」第17回


落語家であるからにはいつかは売れたい、
いつかは名人と呼ばれたいのでしょうがなかなか(笑)、
ではどっちを目指すべきなのか、はたしてお客様はどっちを評価するのか。
今回はその辺の話をグダグダと。
というわけで今回のトークテーマは「名人と売れっ子どっちが偉い?」です。
あ、談之助師匠の落語(一席)もお楽しみに!

●2017年1月7日(土)18:00開演(17:30開場)
●出演:立川談之助 唐沢俊一
●料金:ご予約2000円・当日2300円 
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




若手対決シリーズ
■三遊亭小笑vs春風亭昇吾■
「あなたはきっと虜になる!?」

~『負けてたまるか!?』特別編~

笑遊門下・小笑さんと昇太門下・昇吾さん。
このふたり知る人ぞ知る……。
ある意味、落語芸術協会の最終兵器。
次から次に炸裂するフラ爆弾。
これも落語あれも落語、それぞれ二席。
笑い過ぎにご注意ください。

●2017年1月8日(日)18:00開演(17:30開場)
●出演:三遊亭小笑 春風亭昇吾  ※各二席
●木戸銭:ご予約2000円・当日2300円 
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■ペーソス ライブ■
「初春やまたひとつ歳を重ねて歌うおやぢたち」


「ボクはもう年はとらないんだ」「とうとう数かぞえられなくなったんですか」
「66が67になっただけじゃん」「失敬な、まだ満なら65歳だよ」
こんな会話がメンバーの間でかわされたかどうか知りませんが
結成14年目を迎えたおやぢバンドが今宵も歌います。
新宿二丁目道楽亭・妖しい街の妖しい会場で「平成歌謡ショー」始まります。

●2017年1月9日(月・祝)18:00開演(17:30開場)
●出演:ペーソス
●木戸銭:ご予約2500円・当日2800円 
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■玉川太福・柳亭小痴楽(ゲスト)
浪曲師玉川太福の他流試合」
~第六回は柳亭小痴楽さんと~


浪曲の若大将・玉川太福さんが
他ジャンルの芸能の方々と相まみえる「他流試合」。
今回胸を借りるのは人気も実力も兼ね備えた
芸協のプリンス・柳亭小痴楽さん。
それぞれ二席、落語と浪曲の真剣勝負、
熱い熱い120分、お楽しみに。

●2017年1月10日(火)19:00開演(18:30開場)
●出演:玉川太福 柳亭小痴楽
※曲師:玉川みね子
●木戸銭:ご予約2000円・当日2300円
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■古今亭菊太楼 独演会■
「二丁目十四番地」第19回


平成25年11月にスタートして足掛け5年。
今回で19回目の開催です。
新年ということで今回は「めでたい噺」の三連発。
滑らかで心地いい菊太楼節、聴きにきませんか。
30人限定、早いもの勝ち。

●2017年1月11日(水)19:00開演(18:30開場)
●出演:古今亭菊太楼
●演目:「一目上がり」・「佐々木政談」・「八五郎出世」
●木戸銭:ご予約2000円・当日2300円
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■一月十二日は太神楽曲芸の日■
~今年の福を寿獅子舞で!!~


太神楽社中が道楽亭にやってきます。
末廣亭から駆けつけてくれます。
小楽師匠の寿獅子舞から始まって、曲芸、茶番、トークもあり。
ふだん寄席では見られない芸も披露してくださいます。
みんなで獅子に噛んでもらって、2017年の福を呼び込みましょう!

●2017年1月12日(木)20:00開演(19:30開場)
●出演:翁家小楽 鏡味仙三郎 翁家和助
●木戸銭:2000円
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■桂九雀・柳亭市楽(ゲスト)
桂九雀の「落語道楽」第22回

~毎回、ナマ囃子にてお届けします~

ハメモノが入ってこその上方落語、東京で演るからにはなおさらと
毎回お囃子さんを招いての九雀師の独演会。
ゲストは道楽亭初登場の柳亭市楽さん。お時間ございます方、
終演後の打ち上げにもぜひお付き合いください。
【これまでの演目】
<21回>いもりの黒焼、崇徳院、べかこ<20回>口合小町、南瓜屋政談、堀川<19回>僕は廃品回収業、幽霊の辻、宿屋仇
<18回>道灌、軒付け、肝潰し、御神酒徳利<17回>蜜柑屋、短命、土橋万歳<16回>山号寺号、紙入れ、質屋蔵
<15回>阿弥陀池、足上がり、船弁慶<14回>稲荷俥、百年目<13回>短命、莨道成寺<12回>天災、茶の湯
<11回>仏師屋盗人、淀の鯉<10回>風呂敷、味噌蔵<9回>転宅、帯久<8回>金明竹、辻占茶屋
<7回>地獄八景亡者戯<6回>壷幽霊、蔵丁稚<5回>手紙無筆、かぜ饂飩<4回>欠伸の稽古、どうらんの幸助
<3回>代書、親子酒、軒付け<2回>池田の猪買い、さくらんぼ、立ち切れ線香<1回>青菜、はてなの茶碗


●2017年1月13日(金)19:00開演(18:30開場)
●出演:桂九雀
●ゲスト:柳亭市楽
●木戸銭:2500円 
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




若手対決シリーズ
■柳家やなぎvs立川笑二■
「負けてたまるか!?」


入門7年目・さん喬門下のやなぎさんと
入門6年目・談笑門下の笑二さん。
ともに1990年生まれで26歳。
若さあふれるおふたりが道楽亭で躍動します。
それぞれ二席、演目お楽しみ。

●2017年1月14日(土)18:00開演(17:30開場)
●出演:柳家やなぎ 立川笑二  ※各二席
●木戸銭:ご予約2000円・当日2300円 
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




浪曲道楽亭 vol.44
■東家孝太郎・港家小ゆき 二人会■


次代の浪曲界を背負って立つであろう
東家孝太郎さんと港家小ゆきさんの二人会。
孝太郎さんは「赤馬の殿様」他一席、
小ゆきさんは「水戸黄門漫遊記」他一席ネタおろし。
若い二人の元気いっぱいの節と啖呵、たっぷりとお楽しみください。

●2017年1月15日(日)14:00開演(13:30開場)
●出演:
東家孝太郎 ※曲師:片倉京子
港家小ゆき ※曲師:玉川祐子
●演目:孝太郎「赤馬の殿様」他、小ゆき「水戸黄門漫遊記」他
●木戸銭:ご予約2000円・当日2300円
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■金原亭馬玉・三笑亭夢丸 二人会■
「しめこのうさぎ」第壱回
(通算第15回)

馬玉師が馬吉、夢丸師が夢吉だった二ツ目時代にスタートした
道楽亭きっての人気番組が、タイトルを変えて半年ぶりに「復活」します。
それぞれ二席、じっくりたっぷり古典落語の妙、お楽しみください。

●2017年1月16日(月)19:00開演(18:30開場)
●出演:金原亭馬玉 三笑亭夢丸
●木戸銭:ご予約2500円・当日2800円
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■快楽亭ブラック・桂宮治■
「待ってました!二人会」


おかげさまで満席となりました。当日券はございません。
今後のご予約はキャンセル待ちとなります。ご了承ください。


トンデモ落語家・快楽亭ブラック師と
モンスター・桂宮治さんの二人会。1年ぶりの開催です。
「古典落語をきっちりと」とブラック師は仰っていますが
はたしてどんな展開になりますやら、それぞれ二席、お楽しみに。

●2017年1月17日(火)19:00開演(18:30開場)
●出演:快楽亭ブラック 桂宮治
●木戸銭:ご予約2500円・当日2800円
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■瀧川鯉丸 独演会■
「マルマル鯉丸○っと」


鯉丸さんの独演会が道楽亭でスタートします!
初回はひとりで、多分三席、演目は当日のお楽しみ。
六年目の鯉丸さん、どんどん進化していく鯉丸さんを
みんなで応援しましょう!
◆プロフィール◆
1987年5月30日、横浜生まれ。横須賀育ちの六角橋住まい。
2010年12月、瀧川鯉昇に入門
2011年4月、楽屋入り(前座)、鯉〇
2015年4月、二ツ目昇進、鯉丸


●2017年1月18日(水)19:00開演(18:30開場)
●出演:瀧川鯉丸
●木戸銭:ご予約1500円・当日1800円
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




もうすぐ真打!!かしまし三人衆
■春風亭朝也・一龍斎貞寿・三遊亭橘也■
「お賑やかにまいります」


めでたい初春に、ともに2017年3月に真打昇進が決まっている
めでたい御三方が揃い踏み。なんですがこの御三方、
とにかくおしゃべりです。声も大きいし止まりません。
賑やかなのはいいことだと顔付けしましたが、ご覚悟の上、ご来場ください(笑)。
それぞれ一席とトーク。はたしてどんな展開になりますやらお楽しみに。

●2017年1月19日(木)19:00開演(18:30開場)
●出演:春風亭朝也 一龍斎貞寿 三遊亭橘也
●木戸銭:2500円
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■春風亭一蔵 独演会■第25回
「一蔵のおもてなし」


前座時代にスタートしてはや五年。
芸も体もどんどん大きくなる一蔵さんの独演会。
落語三席、演目は当日のお楽しみ。
終演後は会場をつくりかえて皆様と打ち上げ。
一蔵さんが精一杯おもてなしします。
今年もお賑やかにまいりましょう。

●2017年1月20日(金)19:00開演(18:30開場)
●出演:春風亭一蔵
●木戸銭:ご予約1500円・当日1800円
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




集まれ!前座さん応援団
「未来の名人を聴け!!」第46回
■三遊亭けん玉・田辺いちか・立川かしめ■


いちかさんは五度目、仮面女子改めかしめさんは二度目の登場。
それぞれ二席。全員、寄席ではやれない大ネタに“挑戦”する……かも。
将来が楽しみな三人をみなさんで応援しましょう!

●2017年1月21日(土)18:00開演(17:30開場)
●出演:三遊亭けん玉(兼好門下) 田辺いちか(一邑門下) 立川かしめ(こしら門下)
●木戸銭:1000円
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




なったぜ!二ツ目
■立川がじら 独演会■
「シン・ガジラ ゴー!!」


2016年12月1日、苦節(笑)5年と10ヶ月、めでたく二ツ目になったがじらさん。
本会が昇進後初めての独演会です。トライアルから三ヶ月、昇進から二カ月、
シン・ガジラが新宿二丁目で躍動します。
落語最低三席。応援よろしくお願いします。

●2017年1月22日(日)18:00開演(17:30開場)
●出演:立川がじら
●木戸銭:ご予約1500円・当日1800円
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




【DOURAKUTEI出張寄席】
■桃月庵白酒・春風亭百栄 二人会■
「まっぴらごめんねぇ」Part6


笑う門には福来る!
新春第一弾の道楽亭出張寄席はこのおふたりで。
それぞれ二席、演目は当日のお楽しみ。
笑い転げていただきます。

●2017年1月23日(月)19:00開演(18:30開場)
●場所:新宿文化センター・小ホール
(「東新宿」・「新宿三丁目」・「新宿」駅より徒歩)
●出演:桃月庵白酒 春風亭百栄
●木戸銭:3500円 ※全席指定

ご予約はこちら
ばなー


さらに詳しい情報はこちらから!




■笑福亭里光・笑福亭べ瓶■
「待ってました!【上方落語】二人会」


ともに東京を主戦場とする上方落語家で、
かつ従兄弟弟子の間柄のおふたりの会。
ふだん寄席では聴けない上方噺を
それぞれ二席ずつたっぷりと。
終演後はお二人を囲んで新年会(打ち上げ)。
こちらのほうもお楽しみに。

●2017年1月24日(火)19:00開演(18:30開場)
●出演:笑福亭里光 笑福亭べ瓶
●木戸銭:ご予約2300円・当日2500円
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




若手対決シリーズ
■桂伸三vs入船亭小辰■
「負けてたまるか!?」


チカラでもっていく伸三さん。
タクミに噺を操る小辰さん。
落語芸術協会と落語協会。
次代を担う若きエース・おふたりの激突。
それぞれ二席・演目は当日のお楽しみ。
はたして勝利の女神はどちらに微笑むのか。

●2017年1月25日(水)19:00開演(18:30開場)
●出演:桂伸三 入船亭小辰  ※各二席
●木戸銭:ご予約2000円・当日2300円 
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■三笑亭可龍 十番勝負■
「第四番勝負は立川志ら乃師と」


可龍さんとゲストがそれぞれ二席申し上げ。
どちらの高座がよかったか、お客様に判定していただくガチンコ対決。
今回の刺客は立川流から。しかも強敵です。
古典新作を自在にこなす立川志ら乃師。はたして軍配は如何に!?

●2017年1月26日(木)19:00開演(18:30開場)
●出演:三笑亭可龍
●ゲスト:立川志ら乃
●木戸銭:ご予約2500円・当日2800円
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■立川談四楼 道楽亭独演会■
「今回は演り残した『冬の噺』をば二席」


第十三回目、道楽亭での独演会、三年目突入です。
前回に引き続き今回も冬の噺を申し上げます。
一月ということもありめでたいところで、「文七元結」他一席。
じっくりたっぷり皆様と弥栄を寿ぎましょう。

●2017年1月27日(金)19:00開演(18:30開場)
●出演:立川談四楼
●木戸銭:予約2500円・当日2800円
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




談幸・吉幸・幸之進
■立川談幸一門会■
「はばかりさま」


タイトルの「はばかりさま」は洒落です。
けっしてはばかってるわけではありませんが
一応、昨年、落語立川流から落語芸術協会に
移ったばかりで控えめに(笑)。
合間にトークをはさんで一席ずつ。ごゆるりと。
演目は当日のお楽しみということで。

●2017年1月28日(土)18:00開演(17:30開場)
●出演:立川談幸 立川吉幸 立川幸之進
●木戸銭:予約2300円・当日2500円
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■快楽亭ブラ坊 【裏モノ】落語会■
「どこまでもどこまでも」第3回


快楽亭ブラ坊が裏モノ人脈を駆使してお送りする落語会。
落語、ゲストトーク&潜入ルポ落語の三部構成。
ゲストのフリーライター・新爆さんには
実際に存在する〈あり得ない〉飲食店の実態を
赤裸々に語っていただきます。
ブラ坊の潜入・体験ルポ落語は目下ネタの仕込み中。
あ、まっとうな(笑)落語もちゃんとやります!
そしてこの日はブラ坊さんの31歳の誕生日前々夜祭。
打ち上げはお祝いの会。皆さん、ぜひご参加を!

●2017年1月29日(日)18:00開演(17:30開場)
●出演:快楽亭ブラ坊
●ゲスト:新爆
〈新爆・プロフィール〉
1978年、金沢生まれ。あの吉野家コピペの作者として有名。
競馬・ギャンブルにも造詣が深い。裏モノJAPANにて
「閑古鳥の鳴く店」「くたばれリア充」を連載中

●木戸銭:2000円 
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




【DOURAKUTEI出張寄席】
■三遊亭兼好・三遊亭萬橘 二人会■
「おかしなふたり」


120分間、「笑いの素」が炸裂しっぱなし!
とにかくおかしいおふたりの会。
楽しく朗らかに元気よく、笑門来福それぞれ二席。
演目は当日のお楽しみということで。

●2017年1月30日(月)19:00開演(18:30開場)
●場所:深川江戸資料館 小劇場
(都営大江戸線、半蔵門線「清澄白河」駅A3出口から徒歩5分)
●出演:三遊亭兼好 三遊亭萬橘
●木戸銭:前売3000円・当日3500円 ※全席指定

ご予約はこちら
ばなー


さらに詳しい情報はこちらから!




■大本営八俵・元祖いちごちゃん(ゲスト)
大本営八俵の「陸軍北野学校」 第10回


戦後生まれの傷痍軍人・大本営八俵が自らが所属する
オフィス北野の有望若手芸人を徹底的にしごきあげる会。
今回の生徒は元祖いちごちゃん。
はたしてふたりは地獄の特訓についていけるのか!?

●2017年1月31日(火)19:00開演(18:30開場)
●出演:大本営八俵
●ゲスト(生徒):元祖いちごちゃん
●木戸銭:ご予約2000円・当日2300円
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Template: greentea2cL_arrange

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © dourakutei All Rights Reserved.