道楽亭イベント情報

新宿2丁目 道楽亭の公演予定・内容をお届けします

2012年9月の道楽亭スケジュール

2012-07-27
月間スケジュール
9月の道楽亭寄席 スケジュール
ご予約好評受付中!


9月は新企画もはじまります。
お目当ての会ございましたら、ぜひお越しください。
引き続き、DOURAKUTEI出張寄席もよろしくお願いします。

※9月23日(日)「柳亭こみちネタおろしの会」追加しました!




■三遊亭遊雀 セレクト落語会■
「風雅満帆」第7回


ハイパー落語の元祖・遊雀師が毎回、期待の若手を招いての落語会。
今回のゲストは桃太郎門下、積極的に会をこなし進境著しい昔昔亭A太郎さん。
笑の渦に皆様を巻き込みます。演目お楽しみ。

●2012年9月4日(火)19:00開演(18:30開場)
●出演:三遊亭遊雀  ※ゲスト:昔昔亭A太郎
●木戸銭:2500円 
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■春風亭ぴっかり落語会■
「おしゃべりリストランテ」第3回


9月6日午後7時、新宿二丁目・道楽亭に立ち寄ってみませんか。
ぴっかりさんのおしゃべりと落語、素敵な時間をお楽しみください。
演目お楽しみ。多分三席。みんなで応援いたしませう。

●2012年9月6日(木)19:00開演(18:30開場)
●出演:春風亭ぴっかり  ※おひとりで三席
●木戸銭:1500円 
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■三遊亭天どん 落語会■
「どこまで続くか!? 百番勝負」第13番


今回の対戦相手はまたまたビッグネーム・入船亭扇辰師。
丁寧かつ繊細な情景描写に定評ある扇辰師にはたして天どんさん、
どんな戦いを挑むのか!?当たって砕けろ!第13番勝負。

●2012年9月7日(金)19:00開演(18:30開場)
●出演:三遊亭天どん(二席)  ※ゲスト:入船亭扇辰
●木戸銭:2000円 
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




祝還暦■桂ひな太郎 独演会■
「ここから新しい第一歩」


この日はひな太郎師匠の満60歳の誕生日。
みんなで聴いて、みんなで祝って、みんなで呑みましょう!
この日、道楽亭は大パーティー。ゲスト、演目は当日のお楽しみ。

おかげさまで満員御礼。
今後のご予約はキャンセル待ち扱いとなります。
ご了承ください。


●2012年9月8日(土)18:00開演(17:30開場)
●出演:桂ひな太郎(お楽しみ二席)  ※ゲストは後日発表します
●木戸銭:2000円 
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




DOURAKUTEI出張寄席
■古今亭菊六・桂吉坊 新進若手対決■
「江戸の粋(イキ)vs上方の粋(すい)」


かたや9月下席から28人抜きで真打に昇進し文菊を襲名する菊六さん。
かたや大師匠米朝、師匠故吉朝の薫陶よろしく大輪を咲かせつつある吉坊くん。
それぞれ、江戸落語と上方落語本寸法真っしぐらのおふたり。
粋(イキ)と粋(すい)の対比、はたしてどんな高座となりますやら……。

●2012年9月10日(月)19:00開演(18:30開場)
●場所:日本橋社会教育会館ホール
(都営浅草線・日比谷線「人形町」駅/半蔵門線「水天宮前」駅)
●出演:古今亭菊六 桂吉坊
●木戸銭:3000円(当日3500円) ※全席指定

ご予約はこちら
ばなー


さらに詳しい情報はこちらから!




■古今亭菊之丞 独演会■
「そこをまっつぐ角をしだりに」第4回


我らが丞さまが目の前で……。
9月11日、新宿二丁目が江戸と明治に染まります。
終演後は皆様との打上げで盛り上がりましょう。

●2012年9月11日(火)19:00開演(18:30開場)
●出演:古今亭菊之丞  ※ゲスト:柳亭こみち
●木戸銭:3000円
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




DOURAKUTEI出張寄席
■桃月庵白酒と愉しい仲間たち■
「我ら雲助の弟子でござる」


どこまでいってしまうのか、人気沸騰中の噺家、桃月庵白酒師の新しい落語会。
お仲間二人をお迎えしての落語会、第一回目のゲストは二人の弟弟子。
丁寧な語り口に漂う独特の色気。長編噺の名手、隅田川馬石師と
師匠雲助のDNAをもっとも色濃く受け継ぎ、通をもうならせる蜃気楼龍玉師。
前半はそれぞれが師匠直伝のネタを披露。中入り後は修業時代の思い出話トーク。
最後に白酒師にもう一席演じていただいてお開きです。

●2012年9月13日(木)18:45開演(18:15開場)
●場所:牛込箪笥区民ホール(地下鉄大江戸線「牛込神楽坂」駅直結)
●出演:桃月庵白酒(二席)  ※ゲスト:隅田川馬石、蜃気楼龍玉
●木戸銭:3000円(当日3500円) ※全席指定

ご予約はこちら
ばなー


さらに詳しい情報はこちらから!




■道楽亭 若手落語家まつり■
「明日に向かって」最終回 ~また会う日まで~


2月から毎月開催してきた若手落語家まつり、フィナーレです。
協会や一門の枠を越えた、将来が楽しみな4人の競演は通算17回目。
今回は馬治さん、歌太郎さんが初登場。それに立川流のらく兵さん
来春の真打昇進が内定したきつつきさんが大トリを勤めます。

●2012年9月14日(金)19:00開演(18:30開場)
●出演:金原亭馬治 三遊亭きつつき 三遊亭歌太郎 立川らく兵
●木戸銭:2000円
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■桂文雀 道楽亭独演会■
「三席申し上げます!」第4回


ご予約時にお客さまから演目のリクエストをいただき、
そのなかから文雀師が三席を選んで申し上げます。
ちなみに前回は「看板のピン」「小言幸兵衛」「鉄拐」。
滑稽噺だろうが人情話だろうが廓噺だろうがジャンルは問いません。
文雀ワールド、お楽しみください。

●2012年9月15日(土)18:00開演(17:30開場)
●出演:桂文雀  ※お客さまのリクエストで三席
●木戸銭:2000円
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■桂九雀の落語道楽■その2
~毎回、趣向を変えてお目にかかります~


桂九雀道楽亭芝居第二幕は、大阪からお囃子の浅野美希さんをお迎えし、
はめものたっぷりの上方落語を楽しんでいただきます。
落語三席の合間に美希さんの唄と三味線。題して「喋って唄って語って弾いて」。 

●2012年9月17日(月祝)15:00開演(14:30開場)
●出演:桂九雀  ※ゲスト:浅野美希
●木戸銭:2000円
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




アイデアと度胸と〇〇で勝負
■古今亭駒次vs三遊亭粋歌■
「創作落語七人の会」第一回


今、若手がつくっている新作落語がとにかくおもしろい!
てなわけで新しい会を始めます。
古今亭駒次、桂三四郎、三遊亭粋歌、瀧川鯉八、春風亭昇々、笑福亭羽光、立川吉笑
人気急上昇中の七人でユニットを結成。毎月二人ずつが出演します。
栄えある第一回目の出演者は駒次さんと粋歌さん。
勿論自作の落語を引っ提げての登場です。

●2012年9月18日(火)19:00開演(18:30開場)
●出演:古今亭駒次 三遊亭粋歌
●木戸銭:2000円
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■蜃気楼龍玉 圓朝に挑戦!!■第19回
今回は「真景累ヶ淵」~深見新五郎~


名人・圓朝21歳の時の創作といわれる長い長い噺を抜き読みでお送りする新シリーズ。
今回は宗悦を切り殺した深見新佐衛門の次男・新五郎が主役。
絡み合う人間模様、繰り返される惨殺劇。ひたひた迫る捕り方、命運尽きた新五郎は…
鬼気迫る龍玉節、はたしてどんな高座になりますやら。

●2012年9月19日(水)19:00(18:30開場)
●出演:蜃気楼龍玉  ※「真景累ヶ淵」深見新五郎 他一席
●木戸銭:2500円
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■瀧川鯉昇 独演会■
「・・・・・・・」第3回


会の名称、読みは「ムムムムムム」です。
狭いハコならでは。師匠の肉声をたっぷり楽しめる120分。
濃い濃い時間をお楽しみください。

●2012年9月20日(木)19:00開演(18:30開場)
●出演:瀧川鯉昇  ※演目お楽しみ 三席
●木戸銭:3000円
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■三笑亭可龍 独演会■
「ブラック可龍」第10回


危ない会? 怖い会? それとも……。
タイトルの「ブラック」が何を意味するのか、いったいどんな可龍さんが見られるのか。
それを確かめにお越しください。今が旬、芸協の若殿・三笑亭可龍ひとり舞台。

●2012年9月22日(土)18:00開演(17:30開場)
●出演:三笑亭可龍  ※演目お楽しみ 三席
●木戸銭:2500円
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■柳亭こみち ネタおろしの会■
「これやっていいですか」第13回


今回は前々回に続き、白鳥師書き下ろしの新作に挑戦!!
はたしてどんな作品か、それだけでも楽しみです。
さらに「兵庫舟」(鮫講釈)もネタおろし。
こみちさんのチャレンジ精神は休むところを知りません。

●2012年9月23日(日)19:30開演(19:00開場)
●出演:柳亭こみち  ※「三遊亭白鳥作品 第五弾」「兵庫舟」 他一席
●木戸銭:1500円
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■三遊亭円丸 独演会■
「これも縁なり!」その1


円丸師匠の新しい会が始まります。記念すべき第一回の演目は廓噺二席。
師匠弁「勿論、実際の吉原は知る由もありませんが(飛田新地なら知っています)
円丸ならではの吉原ワールド、お楽しみください」

●2012年9月24日(月)19:00開演(18:30開場)
●出演:三遊亭円丸  ※演目:「明烏」「時うどん」
●木戸銭:2500円(事前予約2000円)
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




DOURAKUTEI出張寄席
■三遊亭白鳥 渡り鳥落語会■
「今宵は小説家芸人に飛来」


白鳥師が広い交友範囲のなかから毎回おひとりをお招きしての独演会。
白鳥師が渡り鳥となってお仲間のもとへ渡っていきます。
第一回目のゲストは女子芸人で、第6回新潮エンターテインメント大賞受賞の神田茜さん。
小説家としても先輩にあたる茜先生を対談で鋭くつつき回します。
白鳥師は落語二席、茜先生にも勿論一席語っていただきます。

●2012年9月26日(水)19:00開演(18:30開場)
●場所:渋谷区民文化センター大和田・伝承ホール(「渋谷」駅・徒歩5分)
●出演:三遊亭白鳥(二席)  ※ゲスト:神田茜 トークコーナーあり
●木戸銭:3000円(当日3500円)

ご予約はこちら
ばなー


さらに詳しい情報はこちらから!




談志最後の弟子!■立川談吉 お楽しみ会■
「甘美」 会の名前は変わりましたが第2回


甲高い声が高座に響き渡ります!
談志最後の弟子というフレーズはこれが最後。
左談次門会に入っての、リスタート。
世辞抜きで今年の注目株。道楽亭にまた楽しみが増えました。

●2012年9月27日(木)19:30開演(19:00開場)
●出演:立川談吉  ※おひとりで三席
●木戸銭:1500円 
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■金原亭馬吉・三笑亭夢吉■
「吉・吉」七番勝負 其之弐


はたして壱番勝負はどちらに軍配が上がったのか。
同じ吉の字がつくふたりが互いに研鑽し合おうとスタートした会。
毎回二席ずつ申し上げ、判定はお客さまに……
お時間許せば打上げにもお付き合いください。

●2012年9月28日(金)19:00開演(18:30開場)
●出演:金原亭馬吉 三笑亭夢吉  ※各二席
●木戸銭:2000円 
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■桂三四郎 ひとり会■
「花のお江戸で頑張ります!」第3回


大勢のお客さまにお集まりいただいた4月の会から5カ月、
さて、三四郎はどれだけ成長したのか。
進化のほどを皆様にお見届けいただく会の第三回。
合間に質問&雑談おしゃべりタイムも盛り込んでのたっぷり120分。

おかげさまで満員御礼。
今後のご予約はキャンセル待ち扱いとなります。
ご了承ください。


●2012年9月29日(土)19:00開演(18:30開場)
●出演:桂三四郎  ※演目お楽しみ 三席
●木戸銭:2000円 
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Template: greentea2cL_arrange

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © dourakutei All Rights Reserved.