道楽亭イベント情報

新宿2丁目 道楽亭の公演予定・内容をお届けします

2017年7月の道楽亭スケジュール

2017-05-28
月間スケジュール
2017年7月の道楽亭寄席スケジュールです。

2017年7月のスケジュールです。
情報追加しました!
どうぞよろしくお願いいたします。

道楽亭以外の会場で開催の【DOURAKUTEI出張寄席】も引き続きよろしくお願いいたします。
【7月2日】貞寿・銀冶・貞弥・いちか・鯉栄「講談道楽亭『若手女流講談師の会』」
【7月8日】玉川奈々福がたずねる語り芸パースペクティブ番外編「浪曲とパンソリ」
【7月10日】小八・扇遊・はん治・三三・燕弥「柳家小八 真打昇進披露の会」
【7月19日】立川こしら&遠峰あこ「あこしら にちょうめ」


お目当ての会ございましたら、ぜひお越しください。


********************************


■ペーソス ライブ■
「若者たちは荒野へ おやぢたちは何処へ」


末井さんは69歳、島本さんは65歳になったそうです
打ち上げは病気や病院の話で盛り上がります
若い時分には酔っ払ってストリーキングで公道を駆け抜けたおやぢが
今はいつ転んでもいいようにヘッドギアを持ち歩いているそうです
そんなおやぢたちですが今夜も二丁目で歌い、そして奏でます

●2017年7月1日(土)17:00開演(16:30開場)
●出演:ペーソス
●木戸銭:ご予約2500円・当日2800円 
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




【DOURAKUTEIちょっと出張寄席】
講談道楽亭/祝・貞寿真打昇進
■若手女流講談師の会■

貞寿・銀冶・貞弥・いちか・鯉栄

めでたいめでたい、いやめでたい
一龍斎貞寿さんが4月から真打に昇進、本会はそれを祝う会です
鯉栄姉も駆けつけてくださって美女美女五人が揃い踏み
肩の凝らないお祝いトークの時間も設けます
たっぷり女流講談お楽しみください

●2017年7月2日(日)14:00開演(13:30開場)
●場所:新宿二丁目・アイソトープラウンジ
 新宿区新宿2-12-16 セントフォービル1階
(東京メトロ丸ノ内線、同副都心線、都営新宿線「新宿三丁目」駅C8出口徒歩3分)
●出演:一龍斎貞寿 田辺銀冶 一龍斎貞弥 田辺いちか <客分>神田鯉栄
●木戸銭:2500円 ※自由席
 ※1ドリンク別(入場時、ドリンク代として別途500円頂戴します)
◆終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
ばなー


さらに詳しい情報はこちらから!




若手対決シリーズ
■柳家小太郎vs柳家小かじ■
「負けてたまるか!?」
~小さいのと大きいのと~

小太郎さんと小かじさん、浅草で毎月一緒に会をやっているんですが
今回は道楽亭に出っ張っての二人会
からだの大きさと年季こそちがえ、スケールの大きさと器用さを
兼ね備えたふたり。それぞれ二席、楽しみです

●2017年7月3日(月)19:00開演(18:30開場)
●出演:柳家小太郎 柳家小かじ  ※各二席
●木戸銭:ご予約2000円・当日2300円 
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




道楽亭トークライブ 落語もやります!
■立川談之助・唐沢俊一■
「落語アカデミア」第20回


そもそも落語とは何ぞや?庶民のものという観点からすると大衆芸能。
江戸文化の継承という視点だと伝統芸能。はたして噺家はどちらを指向すべきなのか。
お客様(我々)は(落語に)何を求めているのか、おふたりと一緒に考えましょう。

●2017年7月5日(水)19:00開演(18:30開場)
●出演:立川談之助 唐沢俊一
●料金:ご予約2000円・当日2300円 
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




歌・漫談・落語のようなもの…etc.
■金谷ヒデユキ・紺野ぶるま(ゲスト)
「ザ・金谷ヒデユキショー」


なにやろうかな。とりあえずは喋ります。歌も歌います。
もちろん替え歌も。落語のようなものもやるかも。
筋書きはありません。思いつくまま、気の向くままに90分。
ゲストがおひとり、「ち〇こなぞかけの」紺野ぶるまさん。
新宿二丁目で暴れます。

●2017年7月6日(木)19:30開演(19:00開場)
●出演:金谷ヒデユキ
●ゲスト:紺野ぶるま
●木戸銭:ご予約2000円(1ドリンク別)・当日2300円(同)
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■古今亭菊太楼 独演会■
「二丁目十四番地」第22回


声もいいし噺もうまい。様子もいいけど
無類の酒好きでしくじり多数の菊太郎師
一度聴いてみる価値あり。今回は
「反魂香」「鰻の幇間」「佃祭」
三席申し上げます

●2017年7月7日(金)19:00開演(18:30開場)
●出演:古今亭菊太楼
●演目:「反魂香」「鰻の幇間」「佃祭」
●木戸銭:ご予約2000円・当日2300円
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




浪曲道楽亭 vol.52
■玉川祐子・玉川奈々福・港家小ゆき■
曲師・玉川祐子95歳!「今日も元気に」


7月の浪曲道楽亭は玉川祐子師匠にお出ましいただきます
浪曲界最長老曲師は本年御年95歳
ですが元気です!本当にお元気です
今回は玉川奈々福さんと港家小ゆきさんの相三味線で登場
トークあり、座興ありの95歳のリ・サ・イ・タ・ル。見逃せません

●2017年7月8日(土)13:00開演(12:30開場)
●出演:玉川祐子 玉川奈々福 港家小ゆき
●木戸銭:3000円

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




【DOURAKUTEI出張寄席】
玉川奈々福がたずねる語り芸パースペクティブ番外編
■浪曲とパンソリ■

日本の語り芸最新モデル【浪曲】、
韓国を代表する語り芸【パンソリ】
かたや三味線、かたや太鼓。
音を相手に物語を語る、姉妹のような二つの芸。
列島の浪曲、半島のパンソリ、
地べたに立って、低きところから声をあげ、物語を歌い語る「声」たち。

●2017年7月8日(土)19:30開演(19:00開場)
●場所:日本橋社会教育会館ホール
(都営浅草線・日比谷線「人形町」駅、半蔵門線「水天宮前」駅から徒歩)
●出演:
浪曲:玉川奈々福 
曲師:沢村豊子
パンソリ: 安聖民(アン ソンミン) 
鼓手:李昌燮(リ チャンソプ)
道案内人:姜信子(きょうのぶこ/カン シンジャ)
●木戸銭:前売3000円・当日3500円 ※全席自由

ご予約はこちら
ばなー


さらに詳しい情報はこちらから!




【DOURAKUTEI出張寄席】
■小八・扇遊・はん治・三三・燕弥■
「柳家小八 真打昇進披露の会」


ろべえ改め小八師が、”新”道中の第一歩を踏み出しました
本日は小八さんにはとりわけ縁の深い
一門の先輩方がお祝いに駆けつけてくださいました
口上の司会は一緒に会もやっている燕弥さん
天にも届け!柳家小八晴れ舞台

●2017年7月10日(月)18:45開演(18:15開場)
●場所:牛込箪笥区民ホール
(都営地下鉄大江戸線 「牛込神楽坂」、東京メトロ東西線「神楽坂」)
●出演:柳家小八 入船亭扇遊 柳家はん治 柳家三三 柳家燕弥
●木戸銭:前売3500円・当日3800円 ※全席指定

ご予約はこちら
ばなー


さらに詳しい情報はこちらから!




■春風亭一蔵 独演会■第28回
「一蔵のおもてなし」


笑顔で一蔵さんがみなさまをおもてなし
落語三席申し上げたあとは打ち上げ
一蔵さんとよもやま話語らいましょう
新宿二丁目の熱い夜、盛り上がりますよ

●2017年7月11日(火)19:00開演(18:30開場)
●出演:春風亭一蔵
●木戸銭:ご予約1500円・当日1800円
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




若手対決シリーズ
■入船亭小辰vs国本はる乃■
「負けてたまるか!?」


「負けてたまるか!?」に浪曲師の国本はる乃さんが初登場
まだ21歳ですが芸歴は13年・実力は折り紙付き
故国本武春先生直伝の「紺屋高尾」他一席
はたして小辰さんがどう受けて立つのか
注目の対決です

●2017年7月12日(水)19:00開演(18:30開場)
●出演:入船亭小辰 国本はる乃
●演目:小辰二席、はる乃「紺屋高尾」他一席
●木戸銭:ご予約2000円・当日2300円 
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■三笑亭可龍 十番勝負■
「第八番勝負は宝井琴柑さんと」


可龍十番勝負もいよいよ佳境
今回の刺客は講談界から、古典新作を幅広くこなす宝井琴柑さんが
可龍さんの前に立ちはだかります。それぞれ二席。
夏の夜の美男美女対決、お楽しみに

●2017年7月13日(木)19:00開演(18:30開場)
●出演:三笑亭可龍
●ゲスト:宝井琴柑
●木戸銭:ご予約2500円・当日2800円
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■笑福亭べ瓶・古今亭駒次 二人会■
「プロ野球よ!永遠なれ」~オールスターゲーム編~


大のスワローズファンのおふたりによる野球落語の会
折しもこの日はオールスターゲーム第1戦の日
落語(一席ずつ)を聴いた後はみんなでテレビ観戦
もちろん他球団ファンも来場歓迎(ちなみに席亭は虎党です)
ユニフォーム着用大歓迎!
落語と野球、みんなで盛り上がりましょう

●2017年7月14日(金)19:00開演(18:30開場)
●出演:笑福亭べ瓶 古今亭駒次
●木戸銭:ご予約2000円・当日2300円 
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■三遊亭小笑vs春風亭昇吾■
「あなたはきっと虜になる!?」


いったい今度は何をやらかしてくれるのか
わくわくドキドキ(笑)
落語芸術協会の最終兵器・おふたりの会
一度お運びいただければ……
それぞれ感動の二席、お楽しみに

●2017年7月15日(土)19:00開演(18:30開場)
●出演:三遊亭小笑 春風亭昇吾  ※各二席
●木戸銭:ご予約2000円・当日2300円 
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




新企画スタート!
■居島一平のお笑いウィークエンダー■
居島一平・しゃばぞう・三浦マイルド・横須賀歌麻呂 ほか

いつの世にも悪は絶えない。ただノルマを搾り取るだけが目的、
志も方向性もなくただ慣性的に、毎日のように都内各地で開催されている…
大小無数のお笑いライブの舞台裏でいったい何が起きているのか?
現場からの切実な声を通して芸人の働き方改革をいま問う!
初老も若手も関係なし飛び入り出演者続々予定!

●2017年7月16日(日)18:30開演(18:00開場)
●司会:居島一平
●報告者:しゃばぞう 三浦マイルド 横須賀歌麻呂 ほか
●木戸銭:ご予約2000円(1ドリンク別)・当日2500円(同)
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■快楽亭ブラック・寒空はだか・めいどのみやげ■
「みつどもえ3」~いったい何が起きるのか~


ご存じ!妖怪落語家・快楽亭ブラック、タワーソング一筋・寒空はだか
そして棺桶間近のティーチャと実の娘サッチィーのコントコンビ・めいどのみやげ
歌・コント・落語、そして合間にトーク。なんちゃってバラエティ―・ショー
いったいどんな会になるのでしょうか

●2017年7月17日(月・祝)14:00開演(13:30開場)
●出演:快楽亭ブラック 寒空はだか めいどのみやげ
●木戸銭:ご予約2500円・当日2800円 
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■快楽亭ブラ坊 【裏モノ】落語会■
「どこまでもどこまでも」第6回


一席目はマジメに(笑)古典落語、続いてゲストとの裏モノトーク
今回はヒクソン★高田さんに風俗で遊ぶ際の裏ワザをご伝授いただきます
仲後はブラ坊さんが身を挺して裏世界を突撃取材した結果をもとにした
創作落語(ちなみに前回は「時援交」、よくできていました)。
いつかは捕まるブラ坊ファイト、お楽しみに

●2017年7月18日(火)19:00開演(18:30開場)
●出演:快楽亭ブラ坊
●ゲスト:ヒクソン★高田
●木戸銭:2000円 
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




【DOURAKUTEIちょっと出張寄席】
■立川こしら・遠峰あこ■
「あこしら にちょうめ」


立川こしらさんと遠峰あこさんの新宿での会の二回目
会場はふだんはゲイイベントが開催されている
ラーボール輝く二丁目のライブハウス
諸々御趣向お楽しみ
終演後は道楽亭に移って打ち上げ
ちょっと寄っていきませんか

●2017年7月19日(水)19:00開演(18:30開場)
●場所:新宿二丁目・アイソトープラウンジ
(東京メトロ丸ノ内線、同副都心線、都営新宿線「新宿三丁目」駅C8出口徒歩3分)
●出演:立川こしら 遠峰あこ
●木戸銭:3000円 ※1ドリンク付・自由席
◆終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
ばなー


さらに詳しい情報はこちらから!




若手対決シリーズ
■桂宮治vs立川笑二■
「負けてたまるか!?」


落語芸術協会の桂宮治さんと、落語立川流の立川笑二さん
貪欲に笑いを追求するおふたりが、道楽亭で相まみえます
どちらも引かずに真っ向勝負。それぞれ二席、お楽しみに

●2017年7月20日(木)19:00開演(18:30開場)
●出演:桂宮治 立川笑二  ※各二席
●木戸銭:ご予約2000円・当日2300円 
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■立川談四楼 道楽亭独演会■
――第十六回 名工伝――


左甚五郎、浜野矩随、指物師長二、落語には
さまざまな分野の名人名工が登場しますが
さて談四楼師が今回申し上げるのは……
演目お楽しみ、ごゆるりと

●2017年7月21日(金)19:00開演(18:30開場)
●出演:立川談四楼
●木戸銭:予約2500円・当日2800円
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




浪曲道楽亭 vol.53
■東家孝太郎・港家小ゆき■
「ネタおろしの会」


ここにきてぐいぐい力をつけてきた
おふたりの道楽亭での唸りあい
今回、孝太郎さんは「長兵衛嫁取り」
小ゆきさんは当日まで練り込んだ一席をネタおろし予定
それぞれ二席、お楽しみに

●2017年7月22日(土)14:00開演(13:30開場)
●出演:東家孝太郎 港家小ゆき
●演目:孝太郎「長兵衛嫁取り」他一席、小ゆき二席
●木戸銭:予約2000円・当日2300円

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■古今亭菊生 独演会■
「3711 R」第10回


年三回開催の道楽亭での独演会
今回申し上げまするは、「子別れ」の中と下
じっくりたっぷり夏の菊生・ひとり舞台
ご堪能ください

●2017年7月22日(土)19:00開演(18:30開場)
●出演:古今亭菊生
●演目:「子別れ」中/下
●木戸銭:2000円 
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




集まれ!前座さん応援団
「未来の名人を聴け!!」第52回
■三遊亭けん玉・三遊亭あおもり・立川かしめ■


新作落語で頑張るあおもりさんが「未来の名人を聴け!」初登場
かしめさんは半年ぶり3回目。今回は個性派三人が揃い踏み
それぞれ二席、ぐんぐん成長していく前座さんをみんなで応援しよう!

●2017年7月24日(月)19:00開演(18:30開場)
●出演:三遊亭けん玉(兼好門下) 三遊亭あおもり(白鳥門下) 立川かしめ(こしら門下)
●木戸銭:1000円
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■瀧川鯉昇 独演会■第17回
「・・・・・・・・」


会のタイトルは「ムムムムムム」と読みます
目の前に師匠。マイクなしの肉声の高座
道楽亭ならではの至福の時間。限定45席
おひとりで三席、ごゆるりとお楽しみください

●2017年7月25日(火)19:00開演(18:30開場)
●出演:瀧川鯉昇
●木戸銭:3000円 
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■金原亭馬玉・三笑亭夢丸■
「しめこのうさぎ」第参回
(通算第17回)

第壱、弐回目までの演目は馬玉師が「鮑のし」「火事息子」「黄金餅」「元犬」
夢丸師が「蜘蛛駕籠」「粗忽の釘」「千早ふる」「三枚起請」 さて今回は?
夏真っ盛り、若手真打おふたりによる古典三昧。それぞれ二席、お楽しみに

●2017年7月26日(水)19:00開演(18:30開場)
●出演:金原亭馬玉 三笑亭夢丸  ※各二席
●木戸銭:ご予約2500円・当日2800円 
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■林家きく麿 独演会■第十八夜
「道楽亭で夏まつり」


輝く太陽、青い空、大輪のひまわり
夏、いいですね、みなさんは今年どこにお出かけですか?
でも7月27日の夜だけは空けといてくださいね
道楽亭できく麿師匠の落語会。テーマは当然、夏
新作古典織り交ぜ三席、お賑やかに
ちなみに7月はきく麿師の誕生月です

●2017年7月27日(木)19:00開演(18:30開場)
●出演:林家きく麿
●木戸銭:2000円 
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■三遊亭天どん 落語会■
「どこまで続くか!?100番勝負」第43番勝負
vs柳家小八


43番目の刺客は今春真打に昇進した柳家小八さん
正真正銘のお・と・こ・ま・え
落語もめきめき力をつけて……
あなどれません

●2017年7月28日(金)19:00開演(18:30開場)
●出演:三遊亭天どん
●ゲスト:柳家小八
●木戸銭:ご予約2500円・当日2700円 
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




第五回上方落語道楽亭
■昼夜で 桂あやめ独演会■
助演:笑福亭べ瓶

新作・古典一席ずつ
【昼の部】:「後妻業のお千代」「龍宮界竜の都」
【夜の部】:「ラストFUCKを僕に」「口入屋」


●2017年7月29日(土)
【昼の部】:14:00開演(13:30開場)
【夜の部】:18:00開演(17:30開場)
●出演:桂あやめ
●助演:笑福亭べ瓶
●木戸銭:各回3000円/昼夜通し5500円
●夜の部終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■桂九雀・立川らく次(ゲスト)
桂九雀の「落語道楽」第24回

~毎回、ナマ囃子にてお届けします~

道楽亭で唯一お囃子さんが入る会。ハメモノたっぷりの上方落語、お楽しみに
ゲストは落語立川流所属で現在、真打昇進バトルに挑戦中の立川らく次さん
お時間ございます方、終演後の打ち上げにもぜひお付き合いください
【これまでの演目】
<23回>始末の極意、天神山<22回>兵庫船、蛸芝居、三味線栗毛<21回>いもりの黒焼、崇徳院、べかこ<20回>口合小町、南瓜屋政談、堀川
<19回>僕は廃品回収業、幽霊の辻、宿屋仇<18回>道灌、軒付け、肝潰し、御神酒徳利<17回>蜜柑屋、短命、土橋万歳
<16回>山号寺号、紙入れ、質屋蔵<15回>阿弥陀池、足上がり、船弁慶<14回>稲荷俥、百年目<13回>短命、莨道成寺
<12回>天災、茶の湯<11回>仏師屋盗人、淀の鯉<10回>風呂敷、味噌蔵<9回>転宅、帯久<8回>金明竹、辻占茶屋
<7回>地獄八景亡者戯<6回>壷幽霊、蔵丁稚<5回>手紙無筆、かぜ饂飩<4回>欠伸の稽古、どうらんの幸助
<3回>代書、親子酒、軒付け<2回>池田の猪買い、さくらんぼ、立ち切れ線香<1回>青菜、はてなの茶碗


●2017年7月30日(日)15:00開演(14:30開場)
●出演:桂九雀
●ゲスト:立川らく次
●木戸銭:2500円 
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■玉川太福・立川談吉(ゲスト)
浪曲師玉川太福の他流試合」
~第9回は立川談吉さんと~


夏真っ盛り。というわけで今回は「夏の噺」対決。
太福さんは「茶碗屋敷」他一席、談吉さんは「品川心中」他一席。
道楽亭でのおふたりの会は14年11月以来
はてさてどんな展開になりますやら。
落語vs浪曲真剣勝負、お楽しみに……

●2017年7月31日(月)19:00開演(18:30開場)
●出演:玉川太福 立川談吉
※曲師:玉川みね子
●演目:太福「茶碗屋敷」他一席、談吉「品川心中」他一席
●木戸銭:ご予約2000円・当日2300円
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)






講談道楽亭「若手女流講談師の会」

2017-05-15
道楽亭出張寄席
 【DOURAKUTEIちょっと出張寄席】
~~チケット好評発売中!チケットぴあでも販売しています~~



2017/7/2チラシ

【DOURAKUTEIちょっと出張寄席】
講談道楽亭
祝・貞寿真打昇進
「若手女流講談師の会」


【出演】
一龍斎貞寿
田辺銀冶
一龍斎貞弥
田辺いちか

客分 神田鯉栄

めでたいめでたい、いやめでたい
一龍斎貞寿さんが4月から真打に昇進、本会はそれを祝う会です
鯉栄姉も駆けつけてくださって美女美女五人が揃い踏み
肩の凝らないお祝いトークの時間も設けます
たっぷり女流講談お楽しみください

●2017年7月2日(日)
●14:00開演(13:30開場)
●木戸銭:2500円 ※自由席
 ※1ドリンク別(入場時、ドリンク代として別途500円頂戴します)
◆打ち上げ参加費:3000円(希望者のみ・25名限定)
※打ち上げのお申込みは【道楽亭】でのみ取り扱い。
 (チケットぴあでは打ち上げのお申し込みはできません)

●場所:新宿二丁目 アイソトープラウンジ(地図)
   東京都新宿区新宿2-12-16 セントフォービル1階
   電話:03-6380-1504
   ※東京メトロ丸ノ内線、同副都心線、都営新宿線「新宿三丁目」駅C8出口徒歩3分
   ※新宿駅徒歩13分



【チケットの購入方法】
一般発売:5月23日(火)10:00~

①チケットぴあ http://pia.jp/t
電話:0570-02-9999【Pコード:459-421】
ぴあ店頭、サークルKサンクス、セブンイレブン
プレイガイドの購入方法に従い、お求めください。

チケットを購入する
チケットぴあ




②「道楽亭出張寄席」専用予約フォーム  
【道楽亭出張寄席 専用予約フォーム】にて必要事項をご記入ください。

予約フォームはこちら
ばなー




③道楽亭へ直接メール 
info@dourakutei.com
へ直接メールでもお求めいただけます。メールでのお申し込みの際は必ず
 【公演日・公演名】
 【ご希望枚数】
 【打ち上げ参加の有無】
 【お名前】
 【電話番号】
 【チケット郵送先の住所】
をご記入ください。


②③でチケットをお申込みの方には、1~3日後にご予約確認メールが届きます。
ご案内に従い、所定の口座にチケット料金をお振り込みください。
後日チケットを送付いたします。
(振込手数料はご本人負担となります)

※携帯電話の場合、@dourakutei.comからのメールを受信できるように
あらかじめ設定をお願いします。






三遊亭天どん・三遊亭兼好二人会「問答無用」

2017-05-10
道楽亭出張寄席
 【DOURAKUTEI出張寄席】
~~チケット好評発売中!イープラスでも販売しています~~



2017/8/14チラシ

【DOURAKUTEI出張寄席】
三遊亭天どん・三遊亭兼好 二人会
「問答無用」


何の縛りもありません。新作だろうが古典だろうが好きにやっていただきます
それぞれ二席。さてどんな会になりますやら。幕が開いてのお楽しみ

●2017年8月14日(月)
●19:00開演(18:30開場)
●出演:三遊亭天どん 三遊亭兼好
●木戸銭:3500円 ※全席指定
●場所:新宿文化センター・小ホール(地図)
   ・都営大江戸線・東京メトロ副都心線『東新宿駅』A3 出口より徒歩5 分
   ・東京メトロ丸の内線・副都心線『新宿三丁目駅』E1 出口より徒歩7 分
   ・都営新宿線『新宿三丁目駅』C7 出口より徒歩10 分
   ・JR ・小田急線・京王線『新宿駅』より徒歩15 分
   ・西武新宿線『西武新宿駅』より徒歩15 分



【チケットの購入方法】
一般発売:5月30日(火)10:00~

①e+(イープラス) http://eplus.jp(PC・携帯共通)
ファミリーマート店内ファミポート
プレイガイドの購入方法に従い、お求めください。

三遊亭天どん・三遊亭兼好二人会「問答無用」



②「道楽亭出張寄席」専用予約フォーム  
【道楽亭出張寄席 専用予約フォーム】にて必要事項をご記入ください。

予約フォームはこちら
ばなー




③道楽亭へ直接メール 
info@dourakutei.com
へ直接メールでもお求めいただけます。メールでのお申し込みの際は必ず
 【公演日・公演名】
 【ご希望枚数】
 【お名前】
 【メールアドレス】
 【電話番号】
 【チケット郵送先の住所】
をご記入ください。


②③でチケットをお申込みの方には、1~3日後にご予約確認メールが届きます。
ご案内に従い、所定の口座にチケット料金をお振り込みください。
後日チケットを送付いたします。
(振込手数料はご本人負担となります)

※携帯電話の場合、@dourakutei.comからのメールを受信できるように
設定をお願いします。






「浪曲とパンソリ」~玉川奈々福がたずねる語り芸パースペクティブ番外編~

2017-05-10
道楽亭出張寄席
 【DOURAKUTEI出張寄席】
~~チケット好評発売中!イープラスでも販売しています~~



2017/7/8チラシ_オモテ 2017/7/8チラシ_ウラ

【DOURAKUTEI出張寄席】
「玉川奈々福がたずねる語り芸パースペクティブ」番外編


日本の語り芸最新モデル浪曲
韓国を代表する語り芸パンソリ

かたや三味線、かたや太鼓。
音を相手に物語を語る、姉妹のような二つの芸。
列島の浪曲、半島のパンソリ、
地べたに立って、低きところから声をあげ、物語を歌い語る「声」たち。

浪曲:玉川奈々福 
曲師:沢村豊子
パンソリ: 安聖民(アン ソンミン) 
鼓手:李昌燮(リ チャンソプ)
道案内人:姜信子(きょうのぶこ/カン シンジャ)

【浪曲】
もともと「浪花節」と呼ばれた、明治時代初期に成立した語り芸。
鎌倉時代の平家琵琶、室町時代の謡曲、江戸時代の浄瑠璃(義太夫節)に続く、
日本四大叙事曲の一つ。三下りに調弦された三味線とともに、物語を節と啖呵(台詞)で演じる。
その母胎は説経節、デロレン祭文、阿呆陀羅経などの大道芸で、その先祖は
宗教音楽時代の説教、祭文である。大正時代から徐々に、「浪曲」と呼ばれるようになった。


【パンソリ】
一人の唱者(チャンヂャ)が太鼓の伴奏・鼓手(コス)に合わせて歌とせりふ、身振りで物語を語っていく伝統芸能。
18世紀末に原型ができた頃には祭りや市の日に村の広場で、パンノルムと呼ばれる大道芸の一つとして
演じられるものだった。その後、支配層である両班(ヤンバン)が自宅の庭や座敷に唱者を招くようになり、
室内でも演じられるようになり、語りの内容もその嗜好に合わせ、漢詩や故事成語などが多く引用されるようになった。


●2017年7月8日(土)
●19:30開演(19:00開場)
●木戸銭:前売3000円・当日3500円 ※全席自由
●場所:日本橋社会教育会館ホール≪地図≫
  ・都営浅草線「人形町」駅 A6出口徒歩4分
  ・東京メトロ日比谷線「人形町」駅 A2出口徒歩4分
  ・東京メトロ半蔵門線「水天宮前」駅 8番出口徒歩5分



【チケットの購入方法】
一般発売:5月18日(木)10:00~

①e+(イープラス) http://eplus.jp(PC・携帯共通)
ファミリーマート店内ファミポート
プレイガイドの購入方法に従い、お求めください。

浪曲とパンソリ~奈々福がたずねる語り芸パースペクティブ番外編~



②「道楽亭出張寄席」専用予約フォーム  
【道楽亭出張寄席 専用予約フォーム】にて必要事項をご記入ください。

予約フォームはこちら
ばなー




③道楽亭へ直接メール 
info@dourakutei.com
へ直接メールでもお求めいただけます。メールでのお申し込みの際は必ず
 【公演日・公演名】
 【ご希望枚数】
 【お名前】
 【メールアドレス】
 【電話番号】
 【チケット郵送先の住所】
をご記入ください。


②③でチケットをお申込みの方には、1~3日後にご予約確認メールが届きます。
ご案内に従い、所定の口座にチケット料金をお振り込みください。
後日チケットを送付いたします。
(振込手数料はご本人負担となります)

※携帯電話の場合、@dourakutei.comからのメールを受信できるように
設定をお願いします。







2017年6月の道楽亭スケジュール

2017-04-29
月間スケジュール
2017年6月の道楽亭寄席スケジュールです。

2017年6月のスケジュールです。
情報追加しました!
どうぞよろしくお願いいたします。

道楽亭以外の会場で開催の【DOURAKUTEI出張寄席】も引き続きよろしくお願いいたします。
【6月4日】だるま食堂がやってきた!「だるま天国」~新宿二丁目の巻vol.13~
【6月22日】白酒・馬石・龍玉三人会「雲助の弟子でござる」其の十
【6月28日】正太郎・太福・宮治・貞鏡・小辰「若手元気寄席『ドガチャカ』」


お目当ての会ございましたら、ぜひお越しください。


********************************


講談道楽亭
■宝井梅湯 独演会■
~長講二席申し上げます~


今月の講談道楽亭は梅湯さんの独演会
「幡随院長兵衛の最期」
「柳田の堪忍袋」

たっぷり二席、お楽しみに!

●2017年6月2日(金)19:00開演(18:30開場)
●出演:宝井梅湯
●演目:「幡随院長兵衛の最期」、「柳田の堪忍袋」
●木戸銭:ご予約2000円・当日2300円 
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




【DOURAKUTEIちょっと出張寄席】
■だるま食堂がやってきた!■
「だるま天国」~新宿二丁目の巻vol.13~


「ねぇねぇ、今度は何やるの?」
「6月4日は虫の日か。みんなで虫になっちゃうってのはありよね」
「プロポーズの日(6月第一日曜)にひっかけて求婚コントは?」
「歯の衛生週間だからお医者さんコントもやれるわよ」
なんて会話がメンバー間で交わされたかどうかはともかく
6月4日、第一日曜日、新宿二丁目に
新ネタ、旧ネタ引っ提げてだるま食堂がやってきます
妖しい街の妖しいライブハウスでの一部・二部都合90分のコントショー
さあ、みんなでアイソトープラウンジへGO!

●2017年6月4日(日)14:30開演(14:00開場)
●場所:新宿二丁目・アイソトープラウンジ
(東京メトロ丸ノ内線、同副都心線、都営新宿線「新宿三丁目」駅C8出口徒歩3分)
●出演:だるま食堂
●木戸銭:3000円 ※1ドリンク付・自由席
◆終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
ばなー


さらに詳しい情報はこちらから!




■居島一平×三浦マイルド■
「野試合ⅩⅤ」

~居島一平・三浦マイルド・チャンス大城 トークライブ~

仁義なきR1王者・三浦マイルドと
R指定No.1芸人・大本営八俵こと居島一平による
全面対抗戦、野試合。
今回は、3回目となるチャンス大城を交えてのトークライブ!
いったい何か起きるのか、刮目せよ!

●2017年6月4日(日)18:00開演(17:30開場)
●場所:新宿二丁目・アイソトープラウンジ
 新宿区新宿2-12-16 セントフォービル1階
(東京メトロ丸ノ内線、同副都心線、都営新宿線「新宿三丁目」駅C8出口徒歩3分)
●料金:ご予約2000円・当日2500円 ※1ドリンク別・自由席

ご予約はこちら
ばなー





■三遊亭(橘也改め)朝橘 落語会■
「みんなで祝おう!真打昇進」


この四月一日、晴れて真打に昇進した朝橘さんのお披露目の会
真打に昇進した朝橘さんを心からお祝いする会です
ただ、ゲストは朝橘師さんの二ツ目最後の高座に乱入し
さんざっぱら悪態(笑)をついたおふたり。ご存じ、最高の悪友です
主役は二席、ゲストが一席ずつ。そして口上
さてさてどんな展開になりますやら、お楽しみに

●2017年6月5日(月)19:00開演(18:30開場)
●出演:三遊亭朝橘
●ゲスト:三遊亭好の助 春風亭昇也
●木戸銭:2500円 
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■春風亭一花・田辺いちか■
「ICHIHANAとICHIKA」
~負けてたまるか!?番外編~


講談と落語、畑は違いますが
飛びっ切りの有望株のおふたりが、道楽亭で相まみえます
それぞれ二席、演目お楽しみ
平日の昼ですが万障繰り合わせ、ご来場ください

●2017年6月6日(火)14:00開演(13:30開場)
●出演:春風亭一花 田辺いちか
●木戸銭:1500円 

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■春風亭昇也 独演会■
「フタを開ければ…」第12回


「昇也にまた撮られちゃったよ……」
「新宿のどこかでお客さんに見せてるらしいぜ」
そうです。落語パパラッチ・昇也さんが三か月ごとに
爆笑写真を一挙公開するのが本会です
抱腹絶倒の「昇也写真館」プラス落語二席、お楽しみに

●2017年6月6日(火)19:00開演(18:30開場)
●出演:春風亭昇也
●木戸銭:ご予約1500円・当日1800円
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




若手対決シリーズ
■立川吉幸vs入船亭小辰■
「負けてたまるか!?」


端正な語り口が持ち味の吉幸さんと
時に繊細で時に大胆な小辰さん
達者なおふたりの二人会
それぞれ二席、演目は当日のお楽しみ
お時間ある方は打ち上げにもお付き合いください

●2017年6月7日(水)19:00開演(18:30開場)
●出演:立川吉幸 入船亭小辰  ※各二席
●木戸銭:ご予約2000円・当日2300円 
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■春風亭百栄のひとりあそび■
「ボクの部屋」“おまたせ!”第26夜


新宿二丁目の妖しい夜、妖しい噺家の妖しい落語会(笑)
新作古典織り交ぜ、百栄ワールド
たっぷりとお楽しみください

●2017年6月8日(木)19:00開演(18:30開場)
●出演:春風亭百栄
●木戸銭:3000円
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■立川寸志・立川幸之進(ゲスト)
「立川寸志の新・落語研究部」問答篇

【第三回】稽古の哲学

第三回のゲストは立川談幸門下の幸之進さん。
研究テーマは「稽古」。落語家にとって「稽古」とは……
師匠方から教わる稽古には、落語という芸の大河に身を投じるという緊張感があり、
日々積み重ねるひとり稽古には、孤独や焦燥と同時に野望と創意があります
ウラオモテのエピソードも盛り込み落語家の秘められた〈営み〉について考察します

●2017年6月9日(金)19:00開演(18:30開場)
●出演:立川寸志
●ゲスト:立川幸之進
●木戸銭:ご予約1800円・当日2000円
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■居島一平 エンドレスライブ■
「狂気の沙汰も客次第」第16回


おかげさまで満席となりました。
今後のご予約はキャンセル待ちとなります。ご了承ください。


前回は一六八分、前々回は一五四分、はたして今回は……
大本営八俵こと居島一平が喋り続けます
体力に自信のある方のみお付き合いください
新宿二丁目憂国劇場、開演です

●2017年6月10日(土)18:00開演(17:30開場)
●出演:居島一平
●木戸銭:ご予約2000円・当日2300円
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■ラブリー恩田 あそびないと■
「復活の会は青木研治さんと」


人の心をほんわかとくすぐる脱力芸のラブリー恩田さんが道楽亭に帰ってきます
ゲストはラブリー恩田イチオシ、異色の詩人青木研治さん。
今回はどんなネタで楽しませてくれるのか、究極の70分、お楽しみに…

●2017年6月12日(月)20:00開演(19:30開場)
●出演:ラブリー恩田
●ゲスト:青木研治
 ※51音目の沈黙を奏でる詩人、唾の向こうに見える明日を目指してます
●木戸銭:2000円
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■隅田川馬石 独演会■第34回
「馬石噺」~今回は『柳田格之進』他一席~


誇り高き武士の生きざまを描いた人情噺の傑作
志ん生、馬生、志ん朝
古今亭の名人上手が得意とした噺を
さて、馬石師がどう演じますか、お楽しみに

●2017年6月13日(火)19:00開演(18:30開場)
●出演:隅田川馬石
●木戸銭:3000円
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■柳亭小痴楽 独演会■第21回
「ようこそ!こち劇場へ」


新宿二丁目での小痴楽さんの会
豪放にしてシャイ、奔放にして繊細
小痴楽独り舞台、お楽しみに

●2017年6月14日(水)19:30開演(19:00開場)
●出演:柳亭小痴楽
●木戸銭:ご予約2000円・当日2300円
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■三遊亭萬橘 独演会■
「つきつきまんきつ」第36回


ご来場の方は萬橘師への質問を考えて来てください
ご自身のこと、落語界のこと、一応(笑)、どんな質問にもお答えします
落語は三席、まん坊さんが開口一番を務めます
萬橘印「笑いの素」、今宵も炸裂します

●2017年6月15日(木)19:00開演(18:30開場)
●出演:三遊亭萬橘
●木戸銭:2500円
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■ねづっち・神田蘭(ゲスト)
「ねづっち【笑】倶楽部」
~第六回目は神田蘭さんと~


今回は講談読みの神田蘭さんをゲストに迎えます
道楽亭でのおふたりの会は一昨年5月の「読み解き二人会」以来二回目
はたしてどうととのいますか
それぞれ二席、楽しい夜を過ごしましょう

●2017年6月16日(金)19:00開演(18:30開場)
●出演:ねづっち
●ゲスト:神田蘭
●木戸銭:2000円(1ドリンク別) 
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




浪曲道楽亭 vol.51
■木村勝千代 独演会■第6回

「『墨田区吾嬬町発ブラックホール行き』他一席」

勝千代さんが専修大学在学中に所属した
文学研究会の先輩・上野歩さんの下町情緒溢れる小説を浪曲化
今回が新シリーズの二回目。プラス一席
原作の上野さんもご来場、お賑やかにまいりましょう

●2017年6月17日(土)15:00開演(14:30開場)
●出演:木村勝千代 ※曲師:水乃金魚
著者・上野歩【プロフィール】
1962年東京生まれ。専修大学文学部国文学科卒業。
94年「恋人といっしょになるでしょう」で小説すばる新人賞を受賞し
作家デビュー。著書に『わたし、型屋の社長になります』『削り屋』など

●木戸銭:2000円
●終演後懇親会あり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■春風亭三朝・一龍斎貞寿■
祝!真打昇進
「待ってました!二人会」


今春、めでたく真打に昇進した朝也改め三朝さんと貞寿さんの二人会
今回はそれぞれ長講一席、合間にトーク(どっちかというとこっちがメイン?)
お賑やかにまいります。まあほっといても賑やかなんですが(笑)

●2017年6月18日(日)18:00開演(17:30開場)
●出演:春風亭三朝 一龍斎貞寿
●木戸銭:2500円
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




集まれ!前座さん応援団
「未来の名人を聴け!!」第51回
■三遊亭けん玉・神田みのり・桂竹もん■


みのりさんは21か月ぶり3度目、竹もんさんは8か月ぶり2度目
レギュラーのけん玉さんは今回が14回目の出場。
どんどん成長していく前座さんをみんなで応援しましょう!

●2017年6月19日(月)19:00開演(18:30開場)
●出演:三遊亭けん玉(兼好門下) 神田みのり(松鯉門下) 桂竹もん(竹丸門下)
●木戸銭:1000円
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■蜃気楼龍玉 独演会■
(『圓朝に挑戦!!』番外編・通算第45回目)
「大坂屋花鳥」連続口演第二夜

四百石取りの旗本・梅津長門は悪友に誘われ
吉原で遊び、花魁・花鳥に出会う……
小説にも芝居にもなった「大坂屋花鳥」の
龍玉師連続口演の二回目、楽しみです
最初に一回目の粗筋を申し上げますので
本会からご参加でももちろん大丈夫です

●2017年6月20日(火)19:00開演(18:30開場)
●出演:蜃気楼龍玉
●木戸銭:2500円
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■柳家はん治 独演会■
「ひとりはん治」第3回


ほのぼのあったか・はん治劇場第三幕!
お弟子さんを前方に新作・古典織り交ぜ二~三席
前回は終演後の打ち上げにも二十九人様が参加
今宵も新宿二丁目が盛り上がります

●2017年6月21日(水)19:00開演(18:30開場)
●出演:柳家はん治
●木戸銭:2500円
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




【DOURAKUTEI出張寄席】
■白酒・馬石・龍玉 三人会■
「雲助の弟子でござる」其の十


それぞれに雲助師のDNAを受け継ぐ三人
それでいて三様の個性が光る三人
今回で十回目の三人の会です
演目は当日のお楽しみ

●2017年6月22日(木)19:00開演(18:30開場)
●出演:桃月庵白酒 隅田川馬石 蜃気楼龍玉
●木戸銭:3500円 ※全席指定
●場所:座・高円寺2(杉並区立杉並芸術会館B2)
(JR中央線「高円寺」駅北口徒歩5分)

ご予約はこちら
ばなー


さらに詳しい情報はこちらから!




浪曲道楽亭 vol.50
■国本はる乃 勉強会■第11回


毎回二席申し上げるうちの一席はネタおろし
前々回(二月)は「赤垣禁酒」、前回(四月)は「七段目団十郎」
さて今回は……。そして今回は余技もご披露の予定
当年二十一歳、日本最年少浪曲師・国本はる乃ひとり舞台
ゲストなしで百五十分。マルマルはる乃、お楽しみに
曲師は馬越ノリ子先生が務めてくださいます

●2017年6月23日(金)19:00開演(18:30開場)
●出演:国本はる乃  ※曲師:馬越ノリ子
●木戸銭:2000円
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■桂夏丸・神田真紅■
「落語と講談で綴る『昭和の世界』」第17回


今回のテーマは「昭和文学アラカルト」
夏丸さんは「新釈・若返りの泉」(神田蘭原作)他一席
真紅さんは「野村胡堂」他一席
昭和生まれの方もそうでない方もご参集ください

●2017年6月24日(土)14:00開演(13:30開場)
●出演:桂夏丸 神田真紅
●演目:
夏丸「新釈・若返りの泉」(神田蘭原作)他
真紅「野村胡堂」他
●木戸銭:ご予約2000円・当日2300円
※打ち上げは無しに変更になりました。ご了承ください。

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■立川笑二 独演会■
「ひとり笑二」


道楽亭では第二回目の独演会
おひとりで三席。演目は当日のお楽しみ
のびのびと元気よく(笑)、パワフル笑二、全開です

●2017年6月24日(土)19:00開演(18:30開場)
●出演:立川笑二
●木戸銭:2000円
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■柳家喬の字 歩みの会■vol.15
「なんでも喋ります」


今回は「狸札」「五人廻し」をネタ出し。プラス
「東京かわら版」に載っている芸人さんのエピソードで綴る
「寄席芸人おうわさ漫談」の三席を申し上げます
ゲストに古今亭志ん丸師匠をお迎えし、お賑やかにまいります

●2017年6月25日(日)14:00開演(13:30開場)
●出演:柳家喬の字
●ゲスト:古今亭志ん丸
●木戸銭:ご予約2000円・当日2300円 
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■古今亭文菊 新宿落語ナイト■
「乱れ咲き!!」第39夜


おかげさまで満席となりました。
今後のご予約はキャンセル待ちとなります。ご了承ください。


珠玉の二席。朗々、文菊節
新宿二丁目に冴え渡ります
お時間ある方、終演後の打ち上げにもお付き合いください

●2017年6月26日(月)19:00開演(18:30開場)
●出演:古今亭文菊
●木戸銭:2500円
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■柳家燕弥・柳家小八■
「気が合うふたり」


おふたりの会は今回で14回目。
毎回テーマを決めて二席ずつ。今回のテーマは「お金」
「文七元結」「芝浜」「片棒」「富久」「三方一両損」「付き馬」「愛宕山」「時そば」
いっぱいあるなかで柳家の噺といえば……
さておふたりの演目は?お楽しみに

●2017年6月27日(火)19:00開演(18:30開場)
●出演:柳家燕弥 柳家小八  ※各二席
●木戸銭:2500円 
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




【DOURAKUTEI出張寄席】
■正太郎・太福・宮治・貞鏡・小辰■
若手元気寄席 「ドガチャカ」


イキのいいのが揃いました!落語に講談、そして浪曲
それぞれのジャンルで次代を担う若手実力派による五人会
おひとりの持ち時間は一応二十五分
はたしてどんな展開になりますか。フタを開けてのお楽しみ

●2017年6月28日(水)19:00開演(18:30開場)
●出演:
春風亭正太郎
玉川太福(曲師:玉川みねこ)
桂宮治
一龍斎貞鏡
入船亭小辰
●木戸銭:前売2500円・当日3000円 ※全席自由
●場所:深川江戸資料館 小劇場
(都営大江戸線、半蔵門線「清澄白河」駅A3出口から徒歩5分)

ご予約はこちら
ばなー


さらに詳しい情報はこちらから!




第四回上方落語道楽亭
■笑福亭里光・笑福亭べ瓶■
「長講の会」


笑福亭の従兄弟弟子のおふたりの会
ハメモノが入れられないのが残念ですが
いかにも笑福亭という噺を一席ずつ
トークもありの120分、たっぷりと……

●2017年6月29日(木)19:00開演(18:30開場)
●出演:笑福亭里光 笑福亭べ瓶
●木戸銭:2500円 
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)




■鈴木邦男・快楽亭ブラック■
「緊急時局報告会2017」
~どうなる日本・どうなる世界~


北朝鮮、トランプ、EU、イスラム国、天皇退位……
世界が、日本が揺れています
というわけで元・一水会最高顧問の鈴木邦男氏と
憂国落語家・快楽亭ブラック師による緊急座談会
私たちの未来はどうなるのか、究極の120分、
おふたりが熱い熱い議論を交わします

●2017年6月30日(金)19:00開演(18:30開場)
●出演:鈴木邦男 快楽亭ブラック
●木戸銭:ご予約2500円・当日2800円
●終演後打上げあり(会費3000円/希望者のみ)

ご予約はこちら
予約フォームバナー

お電話でも受け付けます。03―6457―8366
 (留守電の場合はメッセージをお残しください)






Template: greentea2cL_arrange

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © dourakutei All Rights Reserved.